医学研究院/医学院/医学部図書館
Library, School of Medicine

文献検索相談・代行サービス【医系グループ】


文献検索相談・代行サービス

(2021/5/27)本サービスは図書館活動に顕著な業績をあげたとして令和3年度国立大学図書館協会賞を受賞しました。これまでご利用いただいた教員・学生のみなさまに感謝いたします。

システマティックレビュー作成支援事業が国立大学図書館協会賞を受賞


サービス概要

研究テーマに応じた先行研究等の検索を、研究者のみなさんに代わり図書館スタッフが行うサービスです。PubMed、医中誌Webをはじめとした国内外のデータベースでの文献調査を、検索テーマやキーワードを相談の上、図書館スタッフが代行します。このほか、データベースの利用法や文献の管理・入手方法のアドバイスも可能です。
トレーニングを受けた図書館スタッフが、検索テクニックとノウハウをフルに活用し、ニーズに合わせた情報をご提供します。文献検索にご不安のある方はもちろん、特にシステマティック・レビューなど網羅的な文献検索を必要としている方は是非ご利用ください。

対象

北海道大学医学部(保健学科含む)、病院、歯学部、薬学部および関連部局の教職員・学生・看護師の方

相談の流れ

    1. 検索テーマ、キーワード、PICO、使用データベース、検索年代の範囲等について打ち合わせ
    2. 検索式のご提案と修正
    3. 検索結果のEndNoteなどの文献管理ソフトによる共有
    4. 北大で利用できない文献の取り寄せ(有料)

検索可能な文献データベース

MEDLINE(EBSCOhost版)、PubMed、The Cochrane Library、Web of Science、CINAHL、ERIC、医中誌Web、CiNii など

これまでの主な実績

申込年度 タイトル等
2017 Yokoyama, Shinichiro, Kenichi Mizunuma, Yo Kurashima, Yusuke Watanabe, Tomoko Mizota, Saseem Poudel, Takanori Kikuchi, Fujimi Kawai, Toshiaki Shichinohe, and Satoshi Hirano. 2019. “Evaluation Methods and Impact of Simulation-Based Training in Pediatric Surgery: A Systematic Review.” Pediatric Surgery International 35, no. 10 (2019): 1085-94. https://doi.org/10.1007/s00383-019-04539-5.
2018 齊藤卓弥, 辻井農亜, 宇佐美政英, 桑原秀徳, 藤田純一, 根来秀樹, 川村路代, 飯田順三, and 岡田俊. 2019. “精神科薬物療法の出口戦略を考える ADHD薬物治療の出口戦略を考える.” 精神神経学雑誌, no. 2019特別号: S746.
2018 Tsujii, Noa, Takashi Okada, Masahide Usami, Hidenori Kuwabara, Junichi Fujita, Hideki Negoro, Michiyo Kawamura, Junzo Iida, and Takuya Saito. "Effect of continuing and discontinuing medications on quality of life after symptomatic remission in attention-deficit/hyperactivity disorder: a systematic review and meta-analysis." The Journal of clinical psychiatry 81, no. 3 (2020): 19r13015. https://doi.org/10.4088/jcp.19r13015
2018 辻井農亜, 岡田俊, 宇佐美政英, 桑原秀徳, 藤田純一, 根來秀樹, 川村路代, 飯田順三, and 齊藤卓弥. 2020. “薬物療法により症状が安定したADHD患者において、薬物療法の中止はADHD症状を再発させるのか?” 日本神経精神薬理学会年会・日本生物学的精神医学会年会・日本精神薬学会総会・学術集会合同年会プログラム・抄録集 50回・42回・4回: 202.
2018 辻井農亜, 岡田俊, 宇佐美政英, 藤田純一, 根來秀樹, 飯田順三, and 齊藤卓弥. 2020. “薬物療法により症状が安定した注意欠如・多動症患者において、薬物療法は終了できるのか?” 日本児童青年精神医学会総会抄録集 61回: P-15.

下線は図書館スタッフ(事情の許す範囲で、図書館スタッフの共著・謝辞等への記載をお願いしています。)

申込方法

以下の申込フォームから必要事項を送信ください。
後日、スタッフより打合せ時間などについてご連絡いたします。

※打合せ希望日時は平日8:45-16:00までの時間帯でご指定ください。希望日の3平日前までの予約制です。

    お名前*
    所属* 病院保健その他
    分野
    メールアドレス*
    内線番号
    相談の目的 研究設計学術誌投稿診療ガイドライン作成症例報告修士・博士論文執筆看護研究レポート課題診療の質的向上その他
    研究テーマ* 全く決まっていないある程度決まっている研究計画書提出済
    現時点でのリサーチクエスチョン・キーワード・参考文献など
    検索を希望するデータベース MEDLINEPubMedThe Cochrane LibraryWeb of ScienceCINAHLERIC医中誌WebCiNiiその他わからない
    打合せ希望日時(第1希望)*
    打合せ希望日時(第2希望)
    打合せ希望日時(第3希望)
    検索結果の受け渡し方法 EndNoteEndNote BasicMendeleyエクセルファイルその他
    連絡事項

    お預かりした個人情報は、本サービスに関する図書館からのご連絡のみに使用いたします。

    問い合わせ先

    附属図書館研究支援課 医系グループ
    MAIL: literacy02 [at] ml.hokudai.ac.jp 内線: 5014(担当:平館)