学習に必要な図書の整備

学習に必要な図書の整備

授業で必要な図書や、勉強に関わらず学生に読んでもらいたい図書の購入については、主に以下の方法があります。ぜひご活用ください。

シラバス講義指定図書に指定する

シラバスに授業で必要として掲載された図書は、図書館で購入を進めています。詳しい購入のルールはこちらをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先
図書受入担当 内線4028 E-Mail ukeire [at] lib.hokudai.ac.jp

図書館ホームページから推薦する

図書館ホームページの「図書リクエスト」から必要な図書をいつでも推薦していただけます。

「図書リクエスト」はこちらから

本件に関するお問い合わせ先
本館閲覧担当 内線2971 E-Mail service [at] lib.hokudai.ac.jp
北図書館担当 内線5572 E-Mail kitasv [at] lib.hokudai.ac.jp

授業必読図書に指定する(北図書館のみ)

北図書館では、全学教育科目を対象として「授業必読図書リザーブ制度」を設けています授業必読図書リザーブ制度とは、指定された図書を、一般書架とは別に該当授業受講者のために別置し、一定数の複本を揃えた上で短期貸出や貸出禁止などの措置をとり、受講学生全員が順次利用できるようにする制度です。複本冊数や貸出期間などは教員との相談のうえで決定します。

目的

学生に必ず読ませたい図書があるが冊数が多い等の理由から教科書には指定できない、かつ現状の図書館への配置冊数では足りない場合等にご活用いただくことを想定しています。本制度により、教員は授業に必要な図書を準備できない、学生は必要な時に貸出されていて利用できない、という事態を解消することを目的としています。特に課題等により利用が集中するケース等にご活用ください。

利用方法

本制度の利用を希望される場合は、以下から「授業必読図書リザーブ申込要領」をご一読のうえ、「授業必読図書リザーブ申込書」をダウンロード、ご記入のうえ電子メール添付で要領内に記載の提出先までお送りください。折り返しご連絡し、複本冊数などをご相談させていただきます。

本件に関するお問い合わせ先
北図書館担当 内線5572 E-Mail kitasv [at] lib.hokudai.ac.jp

教員選定図書として推薦する

5月頃に、図書館から各部局宛に「教員選定図書」の選定依頼をしています。これは各部局の教員に専門的立場から、学生の自学自習等に役立つ図書を選定していただく制度です。

平成25年度教員選定図書購入結果一覧(学内からのみアクセスできます)

本件に関するお問い合わせ先
図書受入担当 内線4028 E-Mail ukeire [at] lib.hokudai.ac.jp

本は脳を育てる:北大教員による新入生への推薦図書

学生に読んでほしい本を、紹介文付でご推薦いただくこともできます。推薦いただいた図書は原則北図書館で購入しています。専用サイトも用意していますので、ぜひご推薦ください。ご推薦いただける場合は専用サイト右上にある「(教員の皆様へ)推薦文受付中です!」からご推薦いただけます。また、毎年春と秋に北図書館において「本は脳を育てる」の特別展示を行っております。

専用サイト「本は脳を育てる:北大教員による新入生への推薦図書」

本件に関するお問い合わせ先
北図書館担当 内線5572 E-Mail kitasv [at] lib.hokudai.ac.jp

部局図書室への本の推薦

部局図書室ごとに独自の方式で学生用図書の充実を図っています。各部局図書室に学生用の図書を配置したい場合は、各部局図書室までお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ先
問合せ(部局図書館(室))