【本格実施開始します】プリント・ディスアビリティのある利用者のための資料電子化サービス

平成26年度より特別修学支援室と協力して試行実施しておりました「プリント・ディスアビリティのある利用者のための資料電子化サービス」(以下資料電子化サービス)の本格実施を開始します。

チラシ

資料電子化サービスとは、印刷された図書や雑誌を読むことが困難な利用者(たとえば視覚障害、ディスレクシア、四肢の障害など)のために、図書館の資料を電子化するサービスです。北海道大学以外の大学や機関にある資料も取り寄せて電子化することができます。
※北海道大学の学部学生・院生等が利用できます

詳細はこちらからご確認ください。

<お問い合わせ先>
相互利用担当
TEL  : 011-706-4095
メール: sogo[at]lib.hokudai.ac.jp

2016/05/31 10:58
update: 2016/06/01 13:35