リモートアクセスヘルプ

リモートアクセスサービスの利用の流れ

    1. 附属図書館トップページ → 資料を探す → リモートアクセスサービス をクリック。
      howtouse1

 

    1. IDの区分を選択し、利用者IDとパスワードを入力して [ログイン] をクリック。
      howtouse2

 

    1. 電子ジャーナル・電子ブックを検索、またはデータベースを選択。
      howtouse3

 

電子ジャーナル、電子ブックのリモートアクセス可否の見分け方

    1. 北海道大学蔵書目録から検索して、電子ジャーナル(または電子ブック)のタイトルをクリック。

 

    1. [R]がついているものがリモートアクセス可能。また[Free]は無料なので、リモートアクセスに関係なく読むことができる。

 

データベースのリモートアクセス可否の見分け方

    1. [R]がついているものがリモートアクセス可能。また[Free]は無料なので、リモートアクセスに関係なく読むことができる。

 


リモートアクセスサービスに関するお問い合わせはこちらから。