高岡直吉文庫


高岡直吉文庫

450 冊 →資料一覧  (貸出不可・複写可)

札幌農学校第3期生。初代札幌市長。
東京英語学校から札幌農学校に転じた。明治15年卒業とともに山口県庁に就職。その後、北海道に帰り、増毛5郡長兼宗谷外3郡長となり根室外9郡長に転じた。
明治28年以降は北海道庁の各課長を歴任し、明治41年宮崎県知事、次いで島根県知事、鹿児島県知事、門司市長を経て大正12年初代札幌市長に迎えられた。
市有造林地の設定、教育拡充計画、下水道計画、電車の市営化、公会堂の設置、札幌病院の充実などを手がけ、首都づくりに成果をあげた。

1860(万延元)~1942(昭和17)