内村鑑三文庫


内村鑑三文庫

1000 冊 →資料一覧 (貸出不可・複写可)

札幌農学校第2期生。キリスト教思想家、伝道者、無教会主義キリスト教創唱者。
東京大学予備門から明治10年札幌農学校に進む。クラーク博士の残した「イエスを信ずる者の誓約」により入信、札幌独立基督教会の設立に参加。その生涯を キリスト教の研究とその伝播とに献げた。「我は日本国の為に、日本国は世界の為に、世界は基督の為に、而して万物は神の為に」という墓碑銘は有名。
文庫の内容はキリスト教関係はいうまでもなく、哲学、史学、自然科学など極めて広汎である。なかには、繰り返し読まれたものも少なくなく、書き入れのあるものも多い。

1861(文久元)~1930(昭和5)