Open Access Week セミナー「オープンサイエンス事始め : Zotero や Figshare を使いこなす」を開催します(10/28)

[Japanese | English]

オープンソースの文献管理ソフト Zotero と、研究データ公開プラットフォーム Figshare の使用法と利点について解説するセミナーです。また、オープンアクセス文献を発見するためのツール(ブラウザ拡張機能など)もご紹介します。

※ 要申込(席に余裕がある場合は当日参加も可)
※ 英語による講義です。質疑応答のみ日本語でも可能です
※ 学外の方も参加可能です
※ ノートPCを持参すると、Zotero、Figshareなどを操作しながらセミナーに参加できます

参加ご希望の方は、下の参加申込フォームからお申込みください。
受付は終了しました。
席にはまだ余裕がありますので、参加ご希望の方は直接会場までお越しください

日時
2019年10月28日(月) 16:30-18:00

会場・定員
北図書館 西棟2階 セミナールーム(定員:40名)
[アクセス]

講師

Michael Schiltz 先生(メディア・コミュニケーション研究院・准教授)

先生は経済史・金融史の研究者であるとともに、デジタルヒューマニティーズの分野でも活躍されています。米国議会図書館での在職中には、Zotero の開発に携わられました。また、オープンアクセス、研究データ管理にも強い関心をお持ちで、Figshare の相談役も務めておられます。

参加申込    ※ 申込締切: 2019年10月28日(月)午前9時
受付は終了しました。
席にはまだ余裕がありますので、参加ご希望の方は直接会場までお越しください

お問合せ先
附属図書館研究支援課 ( jsa[at]lib.hokudai.ac.jp )

2019/10/17 11:03
update: 2019/10/28 09:01