工学研究院中央図書室の一部立入制限について(2/6-2/15)

図書無断持出防止装置導入作業のため、下記のとおり工学研究院中央図書室の一部立入制限を行います。ご迷惑をおかけしますが、
ご理解とご協力をお願いいたします。

1.立入制限期間
平成31年2月6日(水)~2月15日(金)

2.立入制限対象
工学研究院中央図書室内の次の区域への立入制限
1)開架(和書、洋書、岩波新書、ガイドブック、年鑑白書)
2)1F書庫(建築、衛生、土木、資源)

※新聞や新着雑誌、参考図書、開架閲覧席の利用は可能です。

3.立入制限対象資料の利用方法
窓口スタッフによる出納制となります。制限期間中は窓口へ
利用希望資料をお申し出ください。

※開架の本については、作業状況により翌平日のお渡しに
なる場合があります。

※必要な本はできる限り、2月5日(火)迄に貸出手続を行って
ください。2月5日(火)迄の期間に限り、貸出冊数は無制限
とします(学内の方のみ)。

4.注意点
2月18日(月)以降、工学研究院中央図書室の資料をカウンターで
貸出手続をせずに持ち出そうとすると、警報音が鳴ります。
必ずカウンターで貸出手続を行ってください。

5.本件に関するお問い合わせ先
工学系事務部中央図書担当
(電話:011-706-6160 / E-mail: eng@lib.hokudai.ac.jp)