「化学研究を加速させる! 物質×反応×文献データベース講習会【Reaxys編】」 を開催します(5/22-23)

5月下旬から6月上旬にかけて,物質から反応,文献までを調べられる化学情報データベースの講習会(【Reaxys編】と【SciFinder編】)を開催します。この機会に両データベースの使い方をマスターして,学習・研究にお役立てください。

Reaxysは,化学反応情報と実測物性値を収録した世界最大級の反応・化合物データベース! その利用方法を専門インストラクターが実習形式でレクチャーします。また,日頃の疑問にもお答えします。

Reaxysについての詳しい情報はこちらをご覧ください。


基礎コース:はじめて使うひと向け(学部3-4年生におすすめ)
反応検索,物質検索,合成計画ツールの使用方法を中心とした基本操作について解説します。

応用コース:既に利用しているひと向け
置換基の発生部位制御等,検索ノイズを少なくするテクニックについて解説します。

対象:北大構成員(本学学生・教職員)

参加を希望される方は以下の「申込」ボタンから事前申込をお願いします(座席数に限りがあるため)。所属部局にかかわらず,どの会場でも受けられます。ご都合にあわせてご参加ください。

日時・会場・申込
日程 会場 内容と時間 申込
5/22(火) 水産学部 水産学部講義棟2階 情報処理演習室(最大49名) 基礎コース10:30-12:00
5/23(水) 北キャンパス* 北キャンパス総合研究棟5号館(電子科学研究所)1階 会議室(最大50名) 基礎コース10:00-11:30
5/23(水) 工学部 情報科学研究科棟2階 学生自習室(最大18名) 基礎コース13:00-14:30
応用コース14:45-16:15
*北キャンパス会場には実習用PCがありません。無線LANに接続できるデバイスとELMS,SSO,iiCのいずれかのID/PWをご用意ください。 【Reaxys編】に続き,6月上旬に【SciFinder編】も開催します! 詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合せ先:北海道大学附属図書館 情報リテラシー教育支援ワーキンググループ 理工系分科会 TEL: 011-706-9106(内線9106) E-mail: kitacam [at] lib.hokudai.ac.jp

2018/05/08 12:33
update: 2018/05/24 08:38