「Maruzen eBook Library」が学外から学認(GakuNin)経由で利用可能になりました

日本語の電子ブックサービス「Maruzen eBook Library」がこれまでのリモートアクセスサービスに加えて、学認(GakuNin)経由でも学外から利用できるようになりました。

自宅や出張先等の学外からSSO-ID(教職員)やELMS-ID(学部学生/大学院生/研究生等)を使って電子ブックを読むことができます。

【 特徴 】

・「地球の歩き方」や「マイナビ就活本」等、幅広い分野が収録されています。

・全文検索もできます。

・購読契約タイトル(タイトル横のアイコンが緑色のもの)は、本文PDFのダウンロード(1度に60ページ迄)も可能です。

【 利用方法 】

学認の利用方法はこちら(PDF)をご覧ください。

・一部のタイトルはブクログ経由でも利用可能です。

・全文が利用できるタイトルに[閲覧]ボタンが表示されます。

●「Maruzen eBook Library」のURL; https://elib.maruzen.co.jp/

●購読契約タイトル一覧;https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookList/wicket:pageMapName/wicket-2