Reaxys講習会を開催します(6/27)

エルゼビア・ジャパンから専門のインストラクターを招いて、昨秋リリースされた「Reaxys新バージョン」の講習会を実施します。Webインターフェースの大幅な改善と収録コンテンツの拡充が実現され、その概要や具体的な活用方法および新機能についてご案内します。旧バージョンの利用期限は2017年11月末ですので、現在ご利用中の方もこの機会にご参加ください。

Reaxys(リアクシス)は化学反応情報と実測物性値を収録した世界最大級の反応・化合物データベースです。有機化学から無機化学、有機金属、錯体化学まで幅広くカバーしています。また、厳選した雑誌を収録源とし、専門家が文献から各種情報を集録しているため、高い信頼性を誇ります。

Reaxysについての詳しい情報はこちらをご覧ください

Reaxys20161213

■講習会内容
基礎編:反応検索、物質検索、合成計画ツールの使用方法を中心とした基本操作について解説します。
応用編:置換基の発生部位制御等、検索ノイズを少なくするテクニックについて解説します。

■対象
北大構成員(本学学生・教職員)

参加を希望される方は事前申込をお願いいたします(端末数に限りがあるため)。以下のご希望の内容の「申込」ボタンからお申込みください。 所属部局にかかわらず、お申込いただけます。

 

日時・会場・申込
日程 会場 内容と時間 申込
6/27(火) 工学部 情報科学研究科棟2階
学生自習室(最大20名)
基礎編 13:00-14:30 受付は終了しました。
応用編 14:45-16:15 受付は終了しました。

お問い合せ先:附属図書館利用支援課 学習支援企画担当
TEL: 011-706-5593(内線5593)
E-mail: ref [at] lib.hokudai.ac.jp

2017/06/08 11:52
update: 2019/07/31 14:42