「卒論・修論を乗り切る!これから始める論文執筆・発表セミナー」を開催します(12/8-)

これから卒論・修論を始める人、今まさに始めた人向けに、論文の書き方や発表のポイントをラーニングサポート室のスタッフが解説します。
【セミナーの内容】
全6回シリーズで解説します。卒論・修論の準備から、論文執筆、口頭発表の方法まで、作業順にテーマを配置しています。ただ、各回の内容は独立していますので、興味のある回のみの参加も可能です。
具体的な内容は本ページ下部をご覧ください。

ポスター_これから始める論文執筆・発表セミナー2015

  1. 卒論・修論の準備①:先を見据えた始め方
  2. 卒論・修論の準備②:書く前の準備
  3. 卒論・修論の執筆①:それらしい文章を書く
  4. 卒論・修論の執筆②:書き直しを回避する
  5. 卒論・修論の発表①:学会発表との違い
  6. 卒論・修論の発表②:完全武装の最終準備
対象・会場・日時・申込
対象 本学の学部生・大学院生
会場 北図書館 西棟2階セミナールーム(各回11:00-12:00)
附属図書館本館 2階オープンエリア[東側](各回16:00-17:00)
日時 同一日の同一テーマは同じ内容です。

第1回 卒論・修論の準備①:先を見据えた始め方
12月8日(火) 11:00-12:00 場所:北図書館
12月8日(火) 16:00-17:00 場所:附属図書館本館
第2回 卒論・修論の準備②:書く前の準備
12月10日(木) 11:00-12:00 場所:北図書館
12月10日(木) 16:00-17:00 場所:附属図書館本館
第3回 卒論・修論の執筆①:それらしい文章を書く
12月15日(火) 11:00-12:00 場所:北図書館
12月15日(火) 16:00-17:00 場所:附属図書館本館
第4回 卒論・修論の執筆②:書き直しを回避する
12月17日(木) 11:00-12:00 場所:北図書館
12月17日(木) 16:00-17:00 場所:附属図書館本館
第5回 卒論・修論の発表①:学会発表との違い
1月12日(火) 11:00-12:00 場所:北図書館
1月12日(火) 16:00-17:00 場所:附属図書館本館
第6回 卒論・修論の発表②:完全武装の最終準備
1月14日(木) 11:00-12:00 場所:北図書館
1月14日(木) 16:00-17:00 場所:附属図書館本館

申込 不要です。直接会場へお越しください。

第1回 卒論・修論の準備①:先を見据えた始め方
「卒論・修論ってなに?」「何から始めれば良い?」などなど、卒論・修論に取り掛かる上ではずせないポイントを解説します。
第2回 卒論・修論の準備②:書く前の準備
論文やプレゼンで何を言えば良いのか?研究の結論の導き方を説明します。自分のデータや集めた文献、そして身近な先輩研究者の活用法?を紹介します。
第3回 卒論・修論の執筆①:それらしい文章を書く
卒論・修論として認められる文章について考えます。真っ直ぐ筋の通った文章構成の組み立て方、節や段落の使い方についてレクチャーします。
第4回 卒論・修論の執筆②:書き直しを回避する
卒論生、修論生の挫折ポイントのひとつは論文の書き直しです。図・表の描き方や文献の引用など、言われて気付く落とし穴を事前に回避しましょう。
第5回 卒論・修論の発表①:学会発表との違い
学位の最終審査、口頭発表について解説します。学会発表と形式は同じでも求められることは違う、その違いに焦点を当ててお話しします。
第6回 卒論・修論の発表②:完全武装の最終準備
口頭発表に必要なポスターとスライドの作り方を説明します。あわせて、質疑応答のポイントや典型的な質問への答え方も伝授。

※アカデミックスキルセミナーについて
ラーニングサポート室と附属図書館が共同で企画、運営する学習・研究スキルに関するセミナーです。本講習会以外にも様々な講習会を開催しております。詳しくはアカデミックスキルセミナーのWebサイトをご覧ください。

内容等セミナー全般に対するお問い合せ先:ラーニングサポート室
TEL: 011-706-7526(内線7526)
E-mail: asc [at] high.hokudai.ac.jp

会場や施設に関するお問い合せ先:附属図書館利用支援課 学習支援企画担当
TEL: 011-706-5593(内線5593)
E-mail: ref [at] lib.hokudai.ac.jp

2015/11/12 10:23
update: 2016/11/08 14:12