オンライン講習会のお知らせ(インパクトファクターの調べ方, EndNote X7)

トムソン・ロイターによるオンライン講習会が開催されます。
プログラムと日程は以下のとおりです。この機会をぜひご活用ください。

■講習会参加登録方法
以下URLからお申し込みください。

http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/web-of-science/support/

■スケジュール

現在のところ、以下の講習会が予定されています。

*日時* *コース名*
【7/3(金) 15:00-15:45】 インパクトファクター: 最新情報と利用方法
【7/10(金) 16:00-16:45】 インパクトファクター: 最新情報と利用方法
【7/10(金) 17:00-17:45】 EndNote X7 での基本操作

■内容
・インパクトファクター: 最新情報と利用方法 (45分間)
InCitesという新しいインターフェースで利用できるJournal Citation Reportsは、これまでのJCRの機能は保ったままで、新技術を搭載しより便利になりました。主な点は、シンプルなデータ作成手順。保存、各種データエクスポートの充実。各種指標の集計元の論文単位への掘り下げが可能になったこと。様々なグラフでの可視化。過去データへのアクセスが可能になったこと、などです。今回のセッションでは、特に下記の項目についてご説明いたします。

① インパクトファクター 2014年版について
② Web of Scienceからインパクトファクターを探す
③ 新しいJournal Citation Reportsからインパクトファクターを探す
④ 新しいJournal Citation Reportsの使い方(ダウンロード、比較)

・EndNote X7 での基本操作(45分)

EndNote を使って文献管理・参考文献リストの作成、PDFから文献情報取込、参考文献リストを投稿雑誌に合わせて作成する方法などをご説明します。

<本件に関する問合せ先>
調査支援担当
   内線 : 2973
   メール: ref@lib.hokudai.ac.jp

2015/07/02 09:38