附属図書館で企画展示「読んで知る北大の人と歴史」を開催

平成26年4月1日から、附属図書館の企画展示「読んで知る北大の人と歴史」を開催しています。

 北海道大学の前身である札幌農学校は,米国からW.S.クラーク博士を教頭に迎え、1876年(明治9)に開学しました。その後,クラーク博士の精神は本学に深く根付き、多くの研究者や政治家、技術者、そして文学者を生み、国際性豊かな逸材を育ててきました。

 この展示では、札幌農学校とよく知られた北大の卒業生、研究者8人を紹介します。その業績から本学の歴史を振り返るとき、フロンティア精神にあふれる先輩が様々な分野で活躍していることを知って,きっと今まで以上に北海道大学に親しみを覚えることでしょう。

   パネル展示

     展示期間:2014年4月1日(火)~2014年6月30日(月)

     展示場所:北海道大学附属図書館 玄関ロビー

   図書展示

     展示期間:2014年4月2日(水)~2014年5月30日(金)

     展示場所:北海道大学附属図書館2階 オープンエリア

poster

リーフレット

                                        【お問い合わせ先】

北海道大学附属図書館利用支援課北方資料室担当

TEL:011-706-2994  FAX:011-706-4595

E-mail:hoppo@lib.hokudai.ac.jp

2014/03/24 19:52
update: 2019/07/23 14:27