10/22(火) Open Access Week企画 「英語論文執筆セミナー」を開催します

附属図書館・BioMed Central 共催による
Open Access Week企画 「英語論文執筆セミナー」を開催します。

20131022 英語論文執筆セミナー

Open Access Weekにちなんだトピックのほか、工学研究院 前田享史先生には国際誌へ投稿する際のノウハウについて、エダンズ社 Jeffrey Robens氏には英語で論文を執筆する際のさまざまな留意点について、それぞれご講演いただきます。
みなさまのご参加をお待ちしております。

※ 事前申し込みが必要です。申込フォームからお申込ください。(〆切 10/17(木))
定員につき、Webフォームからの申込は締め切らせていただきました。ありがとうございました。

※ 10/22 10:30~12:00・16:00~17:30に、エダンズ社講師による英文校正個別セッションを実施します(先着12名/一人15分程度)。ご希望の方は、10/6(日)までに上記フォームからお申込ください。
***個別セッションは満席となりました。お申込いただきありがとうございました。***



お問い合せ先:
附属図書館利用支援課 情報リテラシー担当
TEL: 011-706-4107(内線4107) FAX: 011-746-4595
E-mail: ref [at] lib.hokudai.ac.jp

※※Open Access Weekとは
Open Access(学術文献にだれでも無料で自由にアクセスすることができること)の周知とその意義を広めるための国際イベント週間です。毎年10月に行われており、今年は10/21-27が「Open Access Week」となっています。
(Open Access Weekについて、さらに詳しく知りたい方は http://www.openaccessweek.org/ をご覧ください。)